酵素ドリンクおすすめの選び方

 

 

酵素ドリンクっていってもたくさんあってどれがあなたにとって一番いいか選ぶのは難しいことです。ですが、選ぶための基準を作ることで、絞ることができますね。

 

ここでは、ファスティングや置き換えダイエットのための、酵素ドリンクのおすすめの選び方を紹介します。

 

 

無添加であること!

 

酵素ドリンクは、酵母を使って作った酵素が含まれています。そのため、酵素独特の香や味がして飲みにくいです。

 

おいしく飲むために、人口添加剤が含まれていもの、保存料や甘味料が含まれている酵素ドリンクがあります。

 

ですが、酵素を飲む目的は、健康のため、美容のため、ダイエットのためであり、そうした添加剤が、体の中で分解される際に、消化酵素が使われるので、酵素の力を減らすものなんです。まして、酵素がしっかり入っていれば、保存料など必要ないのです。

 

また、人口添加物の中には、長期間摂取した時に、健康への影響ないことが実証されていなかったり、アスパラテームのように、糖質がないのに甘いため、より甘いものを飲みたくなって太ってしまう中毒性があるものまであるので、注意しましょう。

 

それだからこそ、酵素ドリンクは、無添加のものを選び、酵素の効果をばっちり得られるものを選ぶ必要があります。

 

無添加無農薬の酵素ドリンクファスティングがおすすめな5つの理由!

 

薄めてないこと!

 

酵素ドリンクは原液のままでは癖があり酵素独特の香りや味のために飲みにくいものです。それを補うために、初めから薄めてあったり、添加物が含まれるものがあります。

 

ですが、薄めてあるものは、酵素の力が弱まっていたり、体内で酵素の働きが小さくなります。

 

見分け方は、原材料名のところで、糖分やエキスが主成分になっているかどうかです。これらが主成分のものは薄めてあるので酵素ドリンクとしての効果は期待できないですね。

 

それらの酵素ドリンクは、生産コストを下げるために薄めて甘味料を入れてあります。おいしく飲みやすくて値段が安いのですが、酵素ドリンクとして飲む価値はありません。また、ビタミン、ミネラル、酵素といった栄養素が少なくなります。これだと、果汁が少ない果実ジュースを飲むのと変わらないですね。

 

なので、原液のものを選ぶのが酵素ドリンクのおすすめの選び方です。

 

 

原材料が豊富で安心のものであること!

 

酵素ドリンクの原材料は、野菜、野草、果実、海藻など、食物性のものを使います。そのため、安心できる材料を使っていることを確認しましょう。

 

原材料が50種類から80種類含まれていると酵素の種類も十分な種類が含まれていて、バランスの取れた酵素ドリンクといえます。一方で30種類以下のものだと、購入してまで手に入れる酵素ドリンクとしては物足りないので、選ばないようにしましょう。

 

また、食物に含まれる農薬や、放射能がキチンと検査されて問題ないことが実証されているものを選ぶと安心して飲むことができます。さらに、原材料の原産地や製造地も分かっていると、放射能の点でも安心できますね。

 

 

返金保証があること!

 

酵素ドリンクは、癖があって酵素独特のニオイがあるために、それが受け付けられない人がいます。それをしっかり理解している生産者側が、飲み終わった後でも返金保証を受け付けてくれています。

 

自信を持っているからこその対応で好感が持てますし、だからこそ安心して酵素ドリンクを飲むことができますね。

 

 

まとめ

 

酵素ドリンクは、健康や美容やダイエットのために飲むものです。目的があって飲むものなので確実に効果を得たいですよね。そのために、酵素ドリンクのおすすめの選び方をまとめました。

 

どれも大切なポイントです。高い酵素の効果が得られるために上記の品質の良い酵素ドリンクを選ぶようにして下さいね。

 

無添加無農薬の酵素ドリンクファスティングがおすすめな5つの理由!