酵素 ファスティング 風邪

 

 

風邪を引いたときにあなたはどんな治療を受けていますか?

 

私は、本当に風邪をひいて寝込んだ時には、何も食べられず薬も飲めず何日間も高熱のために苦しんだことがあります。

 

それでも熱は下がっていきました。

 

医者へ行ったのは、熱が下がって動けるようになってからでした。その後、診断料を払い薬を購入し、しばらくして全開したんです。

 

ちなみに薬の効果は、炎症を抑えたりする抗生物質だったり、ビタミン剤だったりで、一時的に熱を下げる効果があるけど、ウイルスを殺す効果はないんですよね。

 

そのことから考えると、消化の悪い固形物を食べないファスティングは、風邪を治すのに効果のある治療方法なんです。

 

風邪の時の食事からわかること!

風邪の時は栄養を叱り取らなければいけないといわれています。子供の時に風邪を引いたときには、たくさん食べて栄養を取らないといわれて、消化にいいものを食べさせられました。それでも無理な時は重湯とかでしたね。

 

でも、ホントに風邪でつらい時って、水も飲めないんですよね。そして、食べなくても体の免疫力が働いて風邪はしっかり治っていきます。

 

この状況って、ファスティングと似ていると思うんですよ。

 

つまり、酵素ファスティングは、酵素ドリンクを飲んで最低限の栄養素を得るだけで、断食状態により体の中の免疫力を高めることができて、体の問題を解決するための抵抗力を高める効果があるのではないかと。

 

さらに、その力は、風邪に対する抵抗力だけでなく、病気やケガについても同じことが考えられるんです。

 

例えば、動物がケガをした場合、食べることなくケガの治癒を待ちます。これは、食べないことで治癒能力が高まることを本能で知っているためです。

 

また、夜のご飯が遅かった時には翌朝体がだるいこととかありますよね。これは、酵素が食べたものを消化するために働いていて、通常寝ているときに疲れをとるために働いてほしい代謝酵素が働かないためなんです。

 

つまり、病気、怪我、疲労を回復させるために、代謝酵素の働きを上げる必要があり、そのための手段としてファスティングが取るべき手段の一つの可能性がありますね。

 

酵素ドリンクのおすすめの選び方!あなたに合う酵素ドリンクを選ぶ!

 

まとめ

ファスティングでほとんどの病気が治り、治らない病気は何をしても治らないと言います。ドイツでは、ファスティングが病気の治療法に使われ、実際に効果が出ています。

 

でも、日本では、製薬会社や医師の利権のための絶対に公に認められません。

 

それは、世界中で食品添加物が最も多く使われている国であり、一人当たりの薬の利用金額が世界で最も多い国であるためです。薬漬けの寝たきりの人はたくさんいますからね。

 

そして、酵素ドリンクを使ったファスティングは、ファスティングのつらさを和らぐだけでなく、酵素の効果が得られる方法です。

 

正しい酵素ファスティングは、健康のためにも取り入れたい手段の一つなんです。

 

無添加無農薬の酵素ドリンクファスティングがおすすめな5つの理由!

酵素ファスティングと妊活!不妊治療の前にやっておきたいこと!

酵素ファスティングでアトピーが治る?アレルギー症状の改善へ期待!